高羽 浩(タカバ ヒロシ)

高羽 浩(タカバ ヒロシ)
TAKABA Hiroshi
職名 准教授      
学科 電気電子・情報工学科
コース 応用物理コース

研究概要

岐阜大学キャンパス内に設置されている11m電波望遠鏡(宇宙電波観測所)を用いて研究を行っている。全国各地の電波望遠鏡と同時に同じ天体を観測し、電波信号をデジタル化して記録し、それぞれの電波望遠鏡間で干渉させることで天体電波源の構造を調べる「電波天文VLBI」モードでは、銀河中心核に存在する巨大ブラックホールの電波写真を得ること、また星形成領域や晩期型星周辺の高密度ガスからメーザー増幅される電波の解析を行うことでメーザー増幅現象のメカニズムを調べること、星とガスの相互作用を調べることができる。従来の磁気記録方式のVLBIに加えて超高速光回線を使ってリアルタイムにデータを伝送するe-VLBIの開発も進めている。また、単一鏡としてメーザー電波源の時間変動の研究などを行っている。       
 

        岐阜大学キャンパスの11m電波望遠鏡                      日本列島を結ぶe-VLBI網

研究キーワード

電波天文学   VLBI   電波望遠鏡

詳細ページ