トップページ > 化学・生命工学科 > 物質化学コース > 神原 信志(カンバラ シンジ)

神原 信志(カンバラ シンジ)

神原 信志(カンバラ シンジ)   
KAMBARA Shinji   
職名 教授
学科 化学・生命工学科
コース 物質化学コース

研究概要

 

神原研究室では,プラズマや紫外線を利用する先進の化学反応法を駆使して,大気・水環境浄化プロセスの開発や水素エネルギーシステムの開発を行なっています。さらに,これらの化学反応法を応用して,機能性材料の開発も行なっています。また,石炭の品質評価や燃焼・ガス化プロセスの評価研究も継続しています。研究テーマの例をあげますと,
<環境浄化技術>
●励起アンモニアインジェクション法による低温無触媒脱硝法の開発
●光化学反応法による窒素酸化物/水銀同時除去法の開発
●石炭フライアッシュ中微量元素(ヒ素,ホウ素,セレン,クロム)の溶出メカニズム解明と溶出抑制法の開発
<エネルギー転換技術>
●水素分離膜を電極とする大気圧プラズマによる無触媒低温水素製造法の開発
●水素キャリア(アンモニア)の低温合成法の開発
●水素キャリア(アンモニア)を用いる燃料電池複合発電システムの開発
<プロセシング>
●真空紫外線(VUV)の照射による表面改質とMPCポリマーのドライコーティング
●VUVを用いた低温常圧窒化法の開発

 

図1    大気圧プラズマによる化学反応 図2    真空紫外線(VUV)による化学反応

研究キーワード

プラズマ/紫外線化学            環境浄化            エネルギー転換            機能材料   

詳細ページ

Researchmap(研究者データベース)