トップページ > 化学・生命工学科 > 物質化学コース > 小村 賢一(コムラ ケンイチ)

小村 賢一(コムラ ケンイチ)

小村 賢一
(コムラ ケンイチ)
KOMURA Kenichi
職名 准教授
学科 化学・生命工学科
コース 物質化学コース

研究概要

 

我々の研究グループは、ナノサイズの細孔(穴)を持つ多孔質無機材料(ゼオライトやメソポーラスシリカ)の特長を利用した触媒反応について研究しています。特に、環境への負荷の大きな化学プロセスや反応について取り上げて、それに代わる環境に優しいグリーンでクリーンな触媒反応の確立を目指して研究を行っています。また、それらを目的とした多孔質の設計や合成に関しての研究も行っています。具体的には、
・層状ケイ酸塩から合成するゼオライトの合成検討、および触媒への機能化
・メソ多孔質シリカを触媒とした低環境負荷型、超効率的アミド化反応について
・新規ゼオライト触媒の創製
・多孔質無機材料を触媒とするファインケミカルズ合成
など、興味ある触媒反応について、グリーンな反応への転換を目的に研究を行っています。

 

図1    種々のゼオライトの電子顕微鏡写真 図2    メソ多孔質シリカの電子顕微鏡写真とイメージ図

研究キーワード

触媒化学            グリーンケミストリー            不均一系触媒            ファインケミカルズ   

詳細ページ

Researchmap(研究者データベース)