トップページ > 機械工学科 > 機械コース > 板谷 義紀(イタヤ ヨシノリ)

板谷 義紀(イタヤ ヨシノリ)

ITAYA Yoshinori


職名 教授
学科 機械工学科
コース 機械コース

研究概要

環境に調和したエネルギーシステムの構築を目指して、低品位エネルギー資源のアップグレード化技術の開発を中心とした基礎研究を実施しています。主要なテーマは以下の通りです。

  • バイオマスなどの低品位炭素資源の高温ガス化
  • 吸収式ヒートポンプによる低温排熱からの冷熱および高温生成
  • マイクロ波プラズマによる分解・高機能材料合成
  • 熱水処理による低品位炭素資源のアップグレード化
  • 活性コークスによるガス化生成ガスの有害物質除去
  • エネルギー自己循環クローズ型汚泥の資源化プロセス
  • 高温多相系プロセスの輻射伝熱機構
  • 成形体の乾燥収縮機構の解明および精密制御

 
図1 低温排熱から高温水蒸気を発生するベンチプラント図2 活性コークス誘起大気圧マイクロ波プラズマ

研究キーワード

 熱工学、エネルギー工学、環境工学、プロセス工学

詳細ページ