トップページ > 入学・進学希望の方へ > 入学者受入方針(アドミッションポリシー)

入学者受入方針(アドミッションポリシー)

◆学部/入学者受入方針(アドミッションポリシー)について

【教育目的】
工学部では,社会,自然,文化等に対する深い見識,優れた感性及び健全な心を養います。同時に専門特化型から幅広い総合型まで,多様な個性に合った能力を育みます。これにより,人間性豊かで創造力に富んだ技術者の育成を目指します。

【求める学生像】
本学部では、21世紀の社会を支える先端的な工業技術に対する深い関心があり、以下のような資質を持った学生を求めています。

1.先端的な工学の理解に必要な数学・理科に関する基礎的学力を充分に備えている人

2.理解力に富み、論理的な思考ができるだけではなく、柔軟性があり、新しい発想ができる人

3.相手の意見に耳を傾け,自分が伝えたいことを表現できる人

4.知的好奇心にあふれ、自主的な勉学意欲に富む人

5.国際社会で活躍するためのコミュニケーション能力を備えている人

多様な入試を実施し、個性の異なる学生を受け入れて積極的に活性化を図っています。



 

◆学部3年次編入/入学者受入方針(アドミッションポリシー)について

【教育目的】
工学部では、社会、自然、文化等に対する深い見識、優れた感性及び健全な心を養います。同時に、専門特化型から幅広い総合型まで、
多様な個性に合った能力を育みます。
これにより、人間性豊かで創造力に富んだ技術者の育成を目指します。

【求める学生像】
高等専門学校や短期大学の卒業者などで、より高い専門教育を受けようとする者の学習意欲に応えるとともに、多様な背景を持つ学生の個性に合った進路の選択の機会を与えるために、以下の資質を備えた学生を求めています。

  1.これまでに学んだ専門科目をより深く極めようとする意欲

  2.先端的工学分野を究めようとする意欲

  3.専門教育を受けるに必要な基礎学力

  4.自然現象、社会現象などへの知的好奇心

  5.人間社会に貢献する意欲

 

◆大学院/入学者受入方針(アドミッションポリシー)について

▼工学研究科博士前期課程については、自然科学技術研究科修士課程に改組されたため、

以下のURLより、自然科学技術研究科のアドミッションポリシーを参照ください。

http://gnst.gifu-u.ac.jp/admission/admission-policy.html

 

▼工学研究科博士課程

【教育目的】
幅広い応用力や開発能力を身につけた独創性のある技術者・研究者を育て、かつ深化した専門教育をします。また、実社会経験者の企業等に在職したまま在籍することを認め、研究テーマによっては企業等での研究成果を生かして、実際に大学で行う研究時間を少なくしても研究成果を評価し得るシステムも取り入れています。さらに、国際化に資するため外国人留学生の受け入れも積極的に行っています。

【求める学生像】
博士前期課程の教育研究の成果をもとに、

  1.より深化した専門知識を極めようとする意欲、

  2.様々な工学現象の心理を究めるに必要な深い洞察力、

  3.社会の必要とする技術が何かを敏感に感じ取り、自ら研究開発しようとする意欲、

  4.国際的な視野で自らの研究を位置付け、果敢に広めようとする強い意志、

  5.研究成果を、高い倫理観ののもとに人類の快適な生活空間構築に役立てたいとする奉仕の精神

 などを持ち合わせた学習意欲旺盛な学生の入学を期待しています。