トップページ > 機械工学科 > 機械コース > 小林 信介(コバヤシ ノブスケ)

小林 信介(コバヤシ ノブスケ)

KOBAYASHI Nobusuke

  kobayashi.jpg
 
職名 准教授
学科 機械工学科
コース 機械コース

研究概要

バイオマスや汚泥などの固体廃棄物の再エネルギー化や再資源化に取り組み、未利用廃棄物や未利用資源を利活用するエネルギー・資源循環型社会の構築に貢献可能な技術やプロセスについて研究開発を進めています。また、エネルギー変換効率や省エネを実現するため、バイオマスを原料とするガス化技術や微生物を活用した乾燥技術、水熱処理技術を適用した脱水技術に関する研究など今までにない新しい技術やプロセスの開発にも取り組んでいます。

 

  • 木質バイオマスや汚泥を原料とする高温ガス化プロセス
  • 二酸化炭素回収型のエネルギー変換プロセス(ケミカル・ルーピングプロセス)
  • 木質バイオマスの利用において必要不可欠な木質バイオマスの高効率粉砕プロセス
  • 高含水率バイオマスのエネルギー変換と省エネルギー化を実現する水熱処理プロセス

 

 
図1 目指すのは未来のエネルギー問題と環境問題の解決! 図2 バイオマスのガス化(炉内)

研究キーワード

 エネルギー変換プロセス、省エネルギープロセス、資源循環、気・固反応操作

詳細ページ